巻物

今も人間は進化している

人体のミステリー

今も人間は進化しているって知っていますか?

ホーム

絶滅の危機により進化してきた

地球には様々な生物がいましたが、中には絶滅してしまった生物もいます。しかし、人類は絶滅の危機もありましたが、進化して生き続けて現代にいたるのです。正確に言えば人間だけではなく地球上のすべての生物が進化しているとも言えます。人類にもたびたび、地球規模の自然災害や飢餓、病気などが起りました。しかし、その中でも突然変異により突然、抵抗する遺伝子を持つ者が現れて絶滅の危機から救ってきました。そして、その抵抗する遺伝子を時代に引き継ぎ進化していったわけです。



しかし、研究者によると人間がこの先100万年生きたとしても進化はほとんどしないという説も有力です。現代人の環境と言うのは、既に食料は安定して供給できる仕組みが出来ています。さらに、医療技術は発展して病気も治るようになってきました。生物が進化するには「絶滅に関わるような危機」というのが条件になります。この「絶滅に関わるような危機」というのが現在の世界では起きにくいと考えられているからです。さらに、先進国では少子化が進んでいます。そのため、突然変異の子供が生まれる可能性も極めて低いというのです。



これを考慮すると人間がこのまま100万年先になったとしても大して進化はしてないという結論になるそうです。ただし、巨大隕石が地球にぶつかり環境が圧倒的に変わり絶滅するとか、地球規模の災害が起きれば、進化する可能性はあるのではないかと私は思っています。しかし、人類滅亡とか否定的な話を聞くと気分が暗くなりますが、私たちの中に、突然変異を引き起こす遺伝子があると聞くと、心が軽くなりますね。

人類はやっぱり進化している?

先ほど、人類はこれ以上、中々進化しないという話をしました。しかし、一部の学者たちの間では、人類はここに来てさらに進化しているというのです。今の日本を考えてみると、200年前と比べ見ると、信じられない位の生活になっています。テレビはありますし、ラジオもありますし、さらに飛行機があれば外国にも行けますし、高速鉄道や音楽、アーティストなどの多様性を極めているわけです。

これが進化を加速させているという説があります。その証拠だというのが、1万年前に比べると、人間の下あごが弱くなっているというのがあります。つまり、これは固い物を食べなくなり必要がなくなったので、下あごが進化したとも考えられるわけです。顎が小さくなれば、その分だけ歯を何とかしなければいけません。そのため歯が小さくなったり、必要が無くなった歯などは生えて来なくなります。もちろん、これを進化と取るのか、顎が弱くなり現代人は昔の人に比べると退化したとも考えられます。さらに、最近の研究では「オヤシラズ」が生まれつき生えない人も出てきているそうです。

さらに、水泳選手などでは、水かきが一般の人よりも広くなっているとも言われています。これが進化と取っていいのかは人によりますが、人間は今も進化しているという説があるようです。しかし、進化しているかどうかは分かりませんが、人間にはとてつもない可能性があるのではないかと思っています。

笑っちゃうような進化

進化について、最後に笑ってしまうような内容を紹介しておきます。人間は猿から人になったという話は有名です。もちろん、猿人、原人、旧人、新人となっているわけですが、猿に比べると段々と背筋が伸びて来たことが分かります。今の地球の人は普通に直立にまっすぐ立つ事も可能です。

しかし、これからさらに進化していくと、直立を超えて後ろに倒れてしまうとの事。つまり、限界を超えれば倒れてしまうと言うのですが、本当にそんな事が起きるのでしょうか?私からすると笑ってしまうのですが、本当にそんな事が起きてしまったら笑ってはいられないんでしょうね。

7万年前に人類は滅亡の危機にあった?

地球は何度も絶滅の危機にあった事が分かっています。現在の地球の人口は80億人に迫る勢いとも言われていますし、実際には超えているのかも知れません。しかし、スタンフォード大学の研究によると、地球は7万年前に絶滅の危機にあったというのです。7万年前に全世界で人口が7万人まで減ってしまったというのです。



これに関しては、気候変動や干ばつなど地球自体の災害が起きた事は間違いないのでしょう。しかし、2000人にまで減ってもしぶとく生き残り、現在の繁栄に繋げている人間は凄いと思いました。しかし、2000人の中にはもちろん、私たちのご先祖様もいるはずです。

それを考えれば、我々人間には生まれ持ってのしぶとさがあるのではないかと思いました。眠っている人もいるかも知れませんが、それが開花すればすごい事になるかも知れませんね。

手裏剣


Copyright (C) 2017 人体のミステリー All Rights Reserved.
巻物の端